筋トレ目的を明確にしよう

あなたはなぜ筋トレを始めますか?または現在筋トレをしていますか?

「もうすぐ夏が来るから、海で恥ずかしい思いをしたくないからマッチョになりたい」

「生まれつき痩せ体質だから体格を良くしたい」

このように人それぞれ目的があると思います。

ただ、筋肉というものは継続して鍛えてあげないと衰えてしまう傾向があります。

そして継続するためには「モチベーション」が必要となってきます。

ついつい筋トレを始めた目的を忘れてしまい、途中で断念してしまう人も少なくないでしょう。

そうすると「時間の無駄」になってしまいます。

まずは自分の今の生活から、どのくらい筋トレに費やすことができるか整理してみましょう。

仕事で忙しい人も多いと思いますが、

最低でも「週に2日」はトレーニングジムに通える時間を確保する必要があります。

私は自宅でトレーニングではなく、

「トレーニングジムに通うこと」をオススメしますが一番効率が良い方法はトレーニングジムと自宅トレーニングを両立することです。

 『トレーニングジムを決めるポイント』

  1. 通いやすさ
  2. 自分がやりやすいと思うトレーニング環境である
  3. 人の混み具合
  4. 料金

このポイントを重点にして、トレーニングジムを決めると良いと思います。

トレーナーをつけた方が効率は確実に良いですが、トレーナーをつけなくても正しい方法で行えば、筋肉はついていくのでお金に余裕がある人はトレーナーつけても良いでしょう。

この4つの中でも私が重視した部分は、「自分のやりやすいトレーニング環境」であることです。

やはり環境が悪いとモチベーションも上がらないし、継続も困難になります。

<自分のやりやすい環境とは>

・マシンの豊富さ
・ジムの広さ
・監視員の雰囲気
・整った設備
・人の混み具合

せっかくジムに行ったのに混んでいて器具が使えないこともあります。そうすると今日の自分のプランが崩れてしまいます。

監視員も重要になってきます。雰囲気のいい監視員もいれば、冷たい目で見てくる監視員もいます。ずっと見られてたらやりずらいですからね。

ウエイトのスペースが広いと嬉しいですね。「BIG3」は確実に鍛えたいですからここは重要です。

始めのうちに、いろんなトレーニングジムを体験して「最高のパフォーマンスを出せる」ジムを選びましょう。

私は昔、筋トレの知識もなくひたすら自己流で筋トレをしていました。今思うと「あんな効率が悪い方法で筋肉がつくはずがない」と思いました。

いきなり筋トレから始めるのも良いと思いますが、少し知識を増やしてから始めた方がモチベーションにもつながり、何倍も効率よく筋肉がついていきます。

先ほども言いましたが、何よりも筋トレを行なっていく上で最も重要なポイントは「継続すること」です。

意外と簡単なように思えて難しいことなのでしっかりと抑えてほしいポイントです。最低でも「3ヶ月」は続ける覚悟と目標が必要です。

筋トレをしても成果が出ないと逃げてしまう人が多いです。早く成果が出る人も少なくないですが、成果が出るのは「3ヶ月」を見るべきです。これは覚えておきましょう。

私はくじけそうになった時、筋肉系の映画を見ていました。

〜モチベーションが上がる映画〜

・「エクスペンダブルス」

・「トランスポーター」

・「ダイハード」

・「ターミネーター」

・「クローズ」

映画を見るだけでもかなりモチベーションが上がるのでオススメです!

筋トレを始める前にしっかりと目標を立てて、「その目標を絶対達成してやるぞ!」という気持ちを忘れずに、まずは筋トレを継続できる環境から作っていきましょう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。