どんな筋トレメニューが効果的?

「筋トレの仕方がわからない」

「どんな筋トレがあるの?」

筋トレ初心者や筋トレ歴が浅い人は、

鍛え方がわからない人も多いと思います。

私のオススメ筋トレ法は、

その日ごとに鍛える部分を決めることです。

「今日は胸鍛える」

「今日は背中を鍛える」

このように毎回鍛える部分を決めて行う筋トレが効果的です。

できれば1週間のプランを立てると良いでしょう。

(例)筋トレプラン作り方

月曜: 
火曜: 下半身
水曜: 背中
木曜: 自重トレーニング
金曜: 
土曜: 下半身
日曜: 背中

このように、体の回復も考えて考えると良いでしょう。

トレーニングジムに忙しくて頻繁に通えない人は、

胸と背中を同じ日に鍛えても良いでしょう。

筋トレメニューで一番のポイントになるのは、

「BIG3」です。

『BIG3って何?』

・ベンチプレス

・デットリフト

・スクワット

これらをBIG3と言います。フォームについては最後に紹介します。

これはメニューに最低限入れて欲しいですね。

この3つを取り入れることは、

「マッチョへの近道」になります。

「初心者はBIG3だけやっておけば良い」

と言われるほど、効果は絶大です。

しかし、ウェイトスペースには

「マッチョがたくさんいて使いづらい」

という初心者も多いと思いますが、

最初から重い重量をできる人なんていません。

恥ずかしがらずに自分のできる重さで、

積極的に利用していきましょう。

『重さはどんくらいでやるべき?』

個人差があるので、まずは10回できる重さから始めましょう。

いきなり無理して重りを増やしても、

怪我をしてしまう可能性があります。

怪我をしたら筋トレどころではなくなってしまうので、

十分注意しましょう。

10回 ×  3セット

が一番効果的でしょう。

軽すぎても効果がないので、

「キツイ!」と思うくらいがちょうど良いでしょう。

負荷を上げれば、筋肉も肥大していくので慣れてきたら

どんどん重りを上げていきましょう!

そして一番重要となるのが「フォーム」です。

「重い重量で出来る」よりも

「正しいフォーム」でできていることが一番重要です。

正しいフォームでやるというのは、

意外と難しいものです。

フォームが正しくないと筋肉を肥大させるのに効率が悪いです。

私も始めの頃は苦戦していました。

なのでまずはフォームからしっかり身につけていきましょう!

『正しいフォーム動画(BIG3)』

正しいフォームを覚えるということは、

マッチョへの近道になります。

得た知識は一生ものなので、

出来るだけ早く習得してしまいましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。