最高の筋トレには音楽(J-POP編)

今回は筋トレのモチベーションを上げる曲(J-POP編)

を紹介します!

筋トレをひたすらやってるだけだと、

スポンサーリンク

飽きてしまうことってありませんか?

<なぜ音楽と筋トレなのか?>

私は筋トレの合間に、人と話したり、

音楽を聴いたりしていないと、

飽きてしまいます。

ただ黙々と筋トレも良いかもしれませんが、

あまりオススメしません。

スポーツ経験者ならわかると思いますが、

応援って大事だと思いますよね?

応援があるとないとでは、

かなりモチベーションが変わってきませんか?

学生の頃など、吹奏楽部やチア部の応援があったと思います。

私たちは気づかないかもしれませんが、

モチベーションを上げるのは音楽なんです。

音楽だけではないと思いますが、

私の経験上、

最高のパフォーマンスへ導いてくれるのは音楽です。

好きな曲ならなおさらでしょう。

筋トレ中にも音質にこだわりたい人は、

「Beats Studio3 Wireless」がオススメ!

最大で22時間持続するバッテリー駆動時間により、Pure ANC(ピュアアダプティブノイズキャンセリング機能)をオンにした状態で一日中音楽を再生できます。さらに、Fast Fuelテクノロジーを使えば、10分の充電で3時間の再生が可能です。Pure ANC(ピュアアダプティブノイズキャンセリング機能)をオフにした低電力モードなら、バッテリー駆動時間が最大で40時間にもなります。

電話に出る、曲をスキップする、音量を調整する、Siriを起動する、といった操作を、便利な多機能のオンイヤーコント ロールから行なえます。Apple W1に搭載されたClass 1のBluetooth®接続により、あなたのデバイスとシームレス に同期するので、音楽の再生を続けたまま簡単に動き回れます。作業の効率が落ちることが一日中ありません。

Beats Studio3 Wirelessヘッドフォンは、長時間身につけていても快適なように作られています。

ただ、筋トレ中のヘッドホンは、

周りの音が聞こえなくなってしまうので、

十分に注意して使いましょう。

<筋トレ中にオススメJ-POP10>

・「キミシダイ列車」 ONE OK ROCK

・「ルーズリーフ」 ヒルクライム

・「小さな恋のうた」 モンゴル800

・「負けない心」 AAA

・「紅」 X JAPAN

・「ランナー」 松山千春

・「HELLO〜Paradise Kiss〜」 YUI

・「Voice」 androp

・「3月9日」 レミオロメン

・「創世アクエリオン」 AKINO

ここでは私のオススメを紹介しましたが、

人それぞれ好みはあると思うので、

自分のお気に入りの音楽で、

筋トレのパフォーマンスを上げていきましょう!

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。